1. HOME
  2. ブログ
  3. 技術Blog
  4. Salesforce Platformのご紹介 – 概要デモ

Activity

社員コーナー

Salesforce Platformのご紹介 – 概要デモ

Salesforceは、クラウドコンピューティング市場におけるシェア、営業・サポート・マーケティングのソリューションともに全世界No.1を誇る、業界最大のシェアサービスです。クラウド型のビジネスアプリケーションを提供しています。

Salesforceは、クラウド上で顧客管理・営業管理などを行うことができます。クラウド型のため、面倒なサーバー構築などの作業は不要です。インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも通常のWebサイトと同じ感覚で使用できます。

ソフトウェアをWeb上でサービスとして提供する「SaaS(Software as a Service)」型のアプリケーションです。従来はソフトウェアをパッケージ製品としてPCにインストールするタイプが主流でしたが、SaaS型はユーザーが必要な機能だけを選択して利用可能です。選択した機能や利用状況に応じて料金を支払うので、企業はコストやリスクを最小限に抑えられます。必要のない機能を省いて操作性や処理性能の低下を防ぎ、ビジネスの変化に対応して柔軟に機能を拡張していくことができます。

SaaSの利便性をさらに高めるものとして、「PaaS(Platform as a Service)」によるアプリケーション開発を実現させた「Force.com」があります。PaaSとは、アプリケーション開発のプラットフォーム(ソフトウェアを稼働させるOSや開発環境)をWeb上でサービスとして提供する方法です。Force.comを使えば、開発に必要なデータベース、UIの定義、外部連携の統合機能などがネットワーク上に用意されているため、工数のかかる開発環境の構築作業が必要なくなり、アプリケーション開発に専念できます。

Salesforceは、各企業が必要な機能だけを選択できる従量課金性のサービスなので、業種や事業規模を問わず利用可能です。実際に、Salesforceを採用している企業の3分の2以上は中小企業で、小規模な事業者でも活用できるサービスといえます。